FX

wimaxキャンペーン比較

据え置き型のWiMAXルーターURoad-Home
このエントリーをはてなブックマークに追加  

家庭で使うWiMAX。据え置き型のWiMAXルーター

WiMAXは持ち運び方のWi-Fiルーターと思っている方も多いかと思いますが、家庭で据え置き回線としても利用できます。モバイルルーターにクレードルという台を用意すると言う方法が一般的ですが、据え置き専用のルーターもあります。例えば以下のものです。

 

URoad-Home

 

これがモバイルルーターと違うところはクレードルなしでLANポートが付いていて、LANポートが2個付いていることです。あとは壁掛けもできるというとこです。家庭で使いたいという場合はこういったものもあります。

 

 

普段の持ち運びはできないが、引越しは可能

フレッツ光やauひかりなどの固定回線では引越しするときに移転手続きをする必要があります。もし移転先がエリア外(マンションやアパートに設備が導入されていない)の場合、解約になり、違約金が発生します。

 

 

WiMAXだと電波で通信するので近くの電柱までフレッツやauのインターネット線(光ファイバー)がきていないという物理的に引けない状況でも対応できます。もちろん電波が届いていないと使えませんが、郊外などでフレッツやauが使えないときでも使える可能性があります。

 

 

また移転手続きがないというのもメリットで引越しで面倒くさい手続きが必要ないというメリットもあります。楽チンなインターネットを探している場合はこれを選ぶのもありです。

今月のオススメWiMAX
GMOとくとくBB WiMAX2+
モバイルルータ:W04(クレードルなし)
当サイト経由の申込みでキャッシュバックあり!

⇒キャンペーンの詳細・申込みはコチラ


⇒各社のWiMAXキャンペーン一覧を確認する(TOPページ)
このエントリーをはてなブックマークに追加