FX

wimaxキャンペーン比較

ASAHIネットWiMAX
このエントリーをはてなブックマークに追加  

ASAHIネットWiMAX

インターネットサービスプロバイダーとして有名なASAHIネットですが、光インターネットの他にWiMAXも提供しています。

 

ASAHIネットWiMAXは他社と比較して良いWIMAXか?安心して申し込めるWiMAXかを説明します。

 

ASAHIネット WiMAXの絶対に押さえておきたいポイント

  • 2年以内に解約すると通常の違約金+10,000円の追加違約金
  • 月額料金が高い

 

2年以内に解約すると通常の違約金+10,000円の追加違約金

WiMAXは2年以内に解約すると9,500円~19,000円の違約金が発生します(違約金の金額は利用期間によって変動)。

 

ASAHIネットWIMAXでは月額料金の割引(無料)orキャッシュバックのキャンペーンを都度行っています。このキャンペーンを適用する場合、2年以内に解約すると追加で違約金が10,000円かかります。

 

もし開通してすぐに解約した場合、通常の違約金19,000円+キャンペーン違約金10,000円で合計29,000円になります。

 

すぐに解約する人は少ないと思いますが、普通よりも違約金が大きいということは覚えておきましょう。

 

月額料金が高い

ASAHIネットの毎月の使用料金はやや高めです。

 

月額料金割引、もしくはキャッシュバックを考慮してもやや高いです。

 

キャッシュバックの受け取りが難しい

ASAHIネットは月額料金割引のキャンペーンとキャッシュバックのキャンペーンのどちらかを都度行っています。

 

月額料金割引の場合は何も考えずに適用することができますが、キャッシュバックキャンペーンの場合はかなり注意が必要です。

 

キャッシュバックキャンペーンはWIMAX開通後、13ヶ月目に案内メールが発送されます。キャッシュバックの案内に関してはこのメール一通のみで、これを見逃してしまうとキャッシュバックを受け取ることができません。

 

また13ヶ月目にメール案内が届くのですが、前半に来るか後半に来るかは決まっていません。

 

案内メールの発送時期が近づいたら毎日注意深く受信ボックスを確認する必要があります。

 

カレンダーアプリなどでアラートをセットしておきましょう。

 

ASAHIネットWiMAXのメリット

固定IPアドレスが安価で利用できる。

 

ASAHIネットWiMAXの大きなメリットとして固定IPアドレスが800円/月で利用できるというメリットがあります。

 

通常IPアドレスは一定タイミングで変動しますが、固定IPアドレスオプションを使用すると固定IPをもらうことができ、サーバーを立てる時などに有用です。

 

この他にVPN構築時や店舗・自宅にWEBカメラを設置して遠隔地から状況を確認するなどの使い方にも固定IPは使えます。

 

これらの使い方をする場合はASAHIネットWiMAXは有用。逆にこの固定IPが必要ない人にとってはASAHIネットは無用の長物です。

今月のオススメWiMAX
GMOとくとくBB WiMAX2+
モバイルルータ:W04(クレードルなし)
当サイト経由の申込みでキャッシュバックあり!

⇒キャンペーンの詳細・申込みはコチラ


⇒各社のWiMAXキャンペーン一覧を確認する(TOPページ)
このエントリーをはてなブックマークに追加